コラムのカテゴリ記事一覧

鎌倉整体スクール、協会の活動やワンポイントレッスンなど。

カテゴリ:コラム

コラムのカテゴリ記事一覧。鎌倉整体スクール、協会の活動やワンポイントレッスンなど。
ネガティブなエネルギーと隣り合わせ

2018-12-23 コラム
こんにちは、代表の遠藤です。整体師を育成するには、教えるべきことや目指す人自身が学ぶべきことが山ほどあります。超実践派の鎌倉整体スクールでは、私たちの経験上か…

記事を読む

ヒーリングパワーを身に付ける?

2018-12-08 コラム
こんにちは、代表の遠藤です。私の西鎌倉カイロプラクティックセンターには、エネルギーとか気について、分かる患者様もいらっしゃいます。今日、そんな患者様がいらっし…

記事を読む

なぜバーテンはよく喋るのか?

2018-11-21 コラム
こんにちは、代表の遠藤です。11月の初めに京都を旅したんですよ。2泊3日で、そこそこ周ってきました。晴明神社や伏見神社などの神社系も行きましたし、嵯峨野嵐山で…

記事を読む

ネガティブなエネルギーと隣り合わせ

  •  投稿日:2018-12-23
  •  カテゴリ:コラム
IMG_7073.JPG
こんにちは、代表の遠藤です。

整体師を育成するには、教えるべきことや目指す人自身が学ぶべきことが山ほどあります。

超実践派の鎌倉整体スクールでは、私たちの経験上から取捨選択をしつつ、優先順位やタイミングも考慮しながら教えています。

時々開業している施術者からも、質問や相談が寄せられます。

たとえば、、、、

・患者さんを何人か施術して帰り道などで突然涙が出てくる。
・患者さんを施術していると、あるいは施術し終わるくらいに、急に鼻水が出てくる。
・同じような状況下で、急にイライラしてくる。

これは一体、なんなのでしょう?

といった相談です。


まず、認識すべきことは、、、私はこう考えます。

あまりよろしくないエネルギー、ネガティブなエネルギー、邪気といったものに私たち施術者は、隣り合わせにいるのだということ。

鼻水や咳が出ることは私も時々あります。

あくまでも私の考えですが、これらは、身に降りかかっているネガティブなエネルギーを排除するための防御反応です。

涙も同じく、あるいは少し入り込まれてしまったものを排除しているのではないでしょうか。


そしてイライラは、まさに感情がコントロールされているレベルかもしれません。そのあとで、涙が出ているようなので、涙で排出していると考えると、辻褄は合います。

やられてる? と思うかもしれませんが、着目すべき点は多少入られても、後でちゃんと排出している点です。

ちゃんと排出しているから、日々この仕事ができるのですね。そこは、さすがプロの先生だと、むしろ私は褒めたいです。

私への相談で認識が深まりましたので、さらにきっと、レベルアップされることでしょう。


あっ、私は日々アルコール消毒してますからね。心身ともに。(笑)


超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)
 カテゴリ
 タグ

ヒーリングパワーを身に付ける?

  •  投稿日:2018-12-08
  •  カテゴリ:コラム
ki.jpg
こんにちは、代表の遠藤です。

私の西鎌倉カイロプラクティックセンターには、エネルギーとか気について、分かる患者様もいらっしゃいます。

今日、そんな患者様がいらっしゃいました。

患者様は、右の股関節が痛く、右肩が下がってしまい、これまた気が分かる人から腎臓が悪くないかな?みたいに言われたそうなんです。

その点を踏まえて、私はこう言いました。

右の腎臓あたりに気が滞ってますね。

右の腎臓を中心に上下で引っ張っていますね。

左の腎臓付近は温かいけど、右の腎臓付近は冷たいですよね。

実際に私が左右の腎臓のあたりを触ると、患者様は左には私の手の温度を感じますが、右には感じないそうです。

そんな時でも、私の施術は普通にするだけです。

いつもと少しだけ違うのは、気・エネルギーに着意することかな。

要は、しっかり触ります。

私は、右の腎臓あたりに気が滞っていると言いました。

注意点を一応言っておきます。

それが全て体外に出てくれればいいのですが、体内で別の場所に移動しただけだと、違うところに不具合が出てきます。

何だか生きものみたいですね。(笑)

患者様が施術の終わりにこう言いました。

「先生、パワーUPしてる。」

私には自分を客観視しにくいので分かりませんが、それも日々の患者様に真剣に向き合ってきた結果だろうとは思います。

鎌倉整体スクールでは、普通に授業を受けて修練を積むだけで、気・エネルギーといったものに覚醒し身に付きます。

個人差はありますが、本来のヒーリングパワーの素質は誰でも持っているものです。

その上での、テクニックなのです。

というわけで、上辺や小手先だけでなく、本来の基礎となるヒーリングパワーを身につけたい方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。



超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)
 カテゴリ
 タグ

なぜバーテンはよく喋るのか?

  •  投稿日:2018-11-21
  •  カテゴリ:コラム
内臓を触るときは順序に気をつける(1).jpg

こんにちは、代表の遠藤です。

11月の初めに京都を旅したんですよ。

2泊3日で、そこそこ周ってきました。

晴明神社や伏見神社などの神社系も行きましたし、嵯峨野嵐山でトロッコ電車にも乗りました。

宿泊は、そこそこな新都ホテルに泊まったんです。

そこにバーがあったんですよ。

2日目の夜、夕食後にバーに行ってカウンターに座ったんです。

旅行に来たと話すと、いろいろ教えてくれました。

実は翌日は雨の予報が出ていて、博物館とか京都タワーとか室内系にしようかと計画していたんです。

ところがバーテンの一言、「雨の祇園、舞妓さんが和傘をさして歩いてる風景もいいものですよ。」

私は、『なるほど!!それはいいな』

というわけで祇園に行くことにしたんです。

幸いなことに雨はほとんど降りませんでしたが、むしろ暑かったです。

そんなアドバイスも頂いたり、もう忘れましたが(酔っ払っていたため)ウンチクも教えてくれました。

私も、スクールで教えているので分かりますが、話すと忘れないんですよ。

放っておいたら忘れそうなことでも、話すとまた自分の口から頭に再インプットされるんですね。

そのバーテンは、忘れないために話したのではないでしょうが、観光客にお話することでその記憶は自身の頭に永遠に残るわけです。

アウトプットは、最高のインプットと言えるかもしれませんね。

いま私は整体スクールで、生徒に対していろいろ講義をしています。

生徒たちは、もちろん学ぶために私の話を聞くのですが、自分がいつか教えるつもりで聞いて欲しいと思っています。

教えるつもりで聞く、すなわち頭の中で自分なりに要約したりアクセントをつけたりしつつ、説明をするのです。

これは、一種のイメージトレーニングですね。

忘れることを防ぐ、いい方法だと思います。

ぜひ、実践をしてみてください。



超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)
 カテゴリ
 タグ
Copyright © 超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます