勉強会のカテゴリ記事一覧

鎌倉整体スクール、協会の活動やワンポイントレッスンなど。

カテゴリ:勉強会

勉強会のカテゴリ記事一覧。鎌倉整体スクール、協会の活動やワンポイントレッスンなど。
新テクニックの研究

2018-06-25 勉強会
こんにちは、代表の遠藤です。ワンランクUP勉強会では、より高度な、より成果を上げるための技術革新が進みます。それらは単体でも腰痛や姿勢の改善に寄与しますが、ある…

記事を読む

進化しています!?

2018-06-02 勉強会
こんにちは、代表の遠藤です。スクールやワンランクUP勉強会では今、膝関節の施術法の考察を行っています。オステオパシーのやり方もありますが、私の性格からして・・・…

記事を読む

頭蓋骨テクニックの実験

2017-12-15 勉強会
こんにちは、代表の遠藤です。私たちのワンランクUP勉強会では、より効率よく患者様の症状を改善させるための検証実験も行います。以前に蝶形骨でSB+を改善させるという…

記事を読む

新テクニックの研究

  •  投稿日:2018-06-25
  •  カテゴリ:勉強会
IMG_5986.JPG
こんにちは、代表の遠藤です。

ワンランクUP勉強会では、より高度な、より成果を上げるための技術革新が進みます。

それらは単体でも腰痛や姿勢の改善に寄与しますが、あるいは我々のメインとするクラニアルブロックや頭蓋骨テクニックの効果を高める役割も持ちます。


昨日の勉強会で研究したのは、下肢のある部分を緩めて抵抗法も併用することで下肢の可動性が広がるというものです。

股関節が柔らかくなるので、これはクラニアルブロックの効果が高まることは、おそらく間違いないでしょう。

実際にやってやられて、股関節の可動域がかなり広がり、足の運びが軽くなり、いつもより血流がよくなっている感覚がありました。

今、我々が0期生と呼んでいるスクールですが、もともとのカリキュラムを進みながら、一方で教えたいことが増えていく感じです。

キリがないですね。(笑)

たしかに常に向上を目指す以上は、勉強にはキリがないです。

終わりはありません。

充実したスクール&勉強会のあとは、楽しい飲み会が待っていました。

暑いから、ビールが美味しいです。


超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)
 カテゴリ
 タグ

進化しています!?

  •  投稿日:2018-06-02
  •  カテゴリ:勉強会
IMG_5804.JPG
こんにちは、代表の遠藤です。

スクールやワンランクUP勉強会では今、膝関節の施術法の考察を行っています。

オステオパシーのやり方もありますが、私の性格からして・・・「もう少し簡単に(効率よく)できないかなぁ〜」という意識を持っているので、考えたら閃きました。

で、閃いたやり方をスクールとワンランクUP勉強会で行いました。

そしたらですね、勉強会に来られていた先生が私を練習台にその操作を行ったとき、これまた閃いたみたいなんですね。

「遠藤先生! この辺り少し硬いですよね?」

と言いながら、その制限を解除するように、右足も左足も検査しつつ操作したんです。

で、ベッドから立ち上がってみたらですね・・・膝が軽いんですよ。


さすが〇〇先生です。おかげで、より濃厚なテクニックが開発されましたね。

しっかりと根拠と筋道のあるテクニックです。

進化しています。鎌倉整体スクール。



超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)
 カテゴリ
 タグ

頭蓋骨テクニックの実験

  •  投稿日:2017-12-15
  •  カテゴリ:勉強会
IMG_4705.JPG
こんにちは、代表の遠藤です。

私たちのワンランクUP勉強会では、より効率よく患者様の症状を改善させるための検証実験も行います。

以前に蝶形骨でSB+を改善させるという実験を行いましたが、今回もその続きを行いました。

会員の整体師から他にもできないか?という質問を受けたことが始まりで、頭頂骨や側頭骨でも行いました。

いわゆる屈曲キープで行いますが、側頭骨は動きが複雑なのでちゃんと理解していないと難しいですよ。

実験の結果は、「改善される。」でした。

でもって、さっそく臨床で活用した副理事長の京元先生から報告が上がりました。

過眠の患者様(検査したらSB+)に、そのSB+を改善すべく施術を行ったところ、バッチリ効いたとのことでした。

=解説=
過眠は副交感神経が優位になりすぎている状態です。つまり屈曲(交感神経の機能と関わりあり)が十分に機能していないので、SOT的にはSB+と名付けられます。

以前まで私が教えてきた頭蓋骨テクニックと比べると、この協会を立ち上げてからは雲泥の差と言えるほど深い勉強をしています。

これでさらに一歩、患者様の健康と幸せに貢献できます。

鎌倉整体スクール・健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)
 カテゴリ
 タグ
Copyright © 超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます