勉強会のカテゴリ記事一覧

鎌倉整体スクール、協会の活動やワンポイントレッスンなど。

カテゴリ:勉強会

勉強会のカテゴリ記事一覧。鎌倉整体スクール、協会の活動やワンポイントレッスンなど。
頭蓋骨テクニックの実験

2017-12-15 勉強会
こんにちは、代表の遠藤です。私たちのワンランクUP勉強会では、より効率よく患者様の症状を改善させるための検証実験も行います。以前に蝶形骨でSB+を改善させるという…

記事を読む

不妊治療についての講義

2017-12-06 勉強会
こんにちは、代表の遠藤です。先週のワンランクアップ勉強会の時に、質問がありました。「男性の不妊も施術できますか?」という趣旨の質問です。答えは・・・できます。…

記事を読む

やっぱり!SB+が改善された。

2017-11-28 勉強会
こんにちは、代表の遠藤です。知っている人は知っていますが、カイロプラクティックのSOTでSB+とかSBーというのがありますね。屈曲が上手く出来ていないとか、伸展が上手…

記事を読む

頭蓋骨テクニックの実験

  •  投稿日:2017-12-15
  •  カテゴリ:勉強会
IMG_4705.JPG
こんにちは、代表の遠藤です。

私たちのワンランクUP勉強会では、より効率よく患者様の症状を改善させるための検証実験も行います。

以前に蝶形骨でSB+を改善させるという実験を行いましたが、今回もその続きを行いました。

会員の整体師から他にもできないか?という質問を受けたことが始まりで、頭頂骨や側頭骨でも行いました。

いわゆる屈曲キープで行いますが、側頭骨は動きが複雑なのでちゃんと理解していないと難しいですよ。

実験の結果は、「改善される。」でした。

でもって、さっそく臨床で活用した副理事長の京元先生から報告が上がりました。

過眠の患者様(検査したらSB+)に、そのSB+を改善すべく施術を行ったところ、バッチリ効いたとのことでした。

=解説=
過眠は副交感神経が優位になりすぎている状態です。つまり屈曲(交感神経の機能と関わりあり)が十分に機能していないので、SOT的にはSB+と名付けられます。

以前まで私が教えてきた頭蓋骨テクニックと比べると、この協会を立ち上げてからは雲泥の差と言えるほど深い勉強をしています。

これでさらに一歩、患者様の健康と幸せに貢献できます。

鎌倉整体スクール・健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)
 カテゴリ
 タグ

不妊治療についての講義

  •  投稿日:2017-12-06
  •  カテゴリ:勉強会
IMG_4682.JPG

こんにちは、代表の遠藤です。

先週のワンランクアップ勉強会の時に、質問がありました。

「男性の不妊も施術できますか?」という趣旨の質問です。

答えは・・・できます。

ただし、どんなケースもそうですが必ず治る(妊娠できる)ことを保証するものではありません。

で、男性の不妊は精子が少ないとか、奇形だとか、EDといった問題が挙げられます。

多くの場合、ストレスが関わっているのでそのストレスの処理能力をUPすることが肝要です。

そして、不妊治療の実際についても講義しました。

不妊の原因は女性だけにあらず、男性に原因があることも半数近くあることや、不妊治療に取り組む姿勢、不妊治療のステップなどの基礎的なことを講義しました。

不妊で悩む患者様に対するアドバイスとしての、タイミングのこと(妊娠の確率を上げるタイミングとその根拠)はとても大切です。

しっかりとした知識と認識をもつことが、患者様に寄り添うためには必要だと考えています。

鎌倉整体スクールでは、患者様とのコミュニケーションも重視しています。

私のHPに妊活のことが書いてあります。ご参考に。

http://endoutaku.com/baby.html

鎌倉整体スクール・健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)

やっぱり!SB+が改善された。

  •  投稿日:2017-11-28
  •  カテゴリ:勉強会
yui.jpgこんにちは、代表の遠藤です。

知っている人は知っていますが、カイロプラクティックのSOTでSB+とかSBーというのがありますね。

屈曲が上手く出来ていないとか、伸展が上手く出来ていないということですね。

それを改善するにはいくつかの方法がありますが、私どもではブレスプラクティスと称した方法やオンブロックで行います。

私はふと思ったんです。

クラニアルテクニックでそれができないかと・・・。

私たちは、ブロックのSB+やSBーは使いません。

通常使っているオンブロックの方が、より精巧だからです。

で、先日のワンランクUP勉強会で、さらにクラニアルテクニックで検証しました。

SBーは通常よくあるパターンですから、今回はSB+が改善するかを検証しました。

アプローチした骨は、言わずと知れた〇〇骨です。

結果・・・改善しました。2分の施術です。

これをしっかり改善できるということは、特にCAT1の症状改善率がUPすると思われます。

いい発見でした。

より多くの患者様の健康と幸せのために、これからも私たちは研究を続けます。

鎌倉整体スクール・健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)
Copyright © 超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます