こんにちは、代表の遠藤です。

先日のスクールの授業も、ピンポイント遠隔整体を練習しました。

練習というよりは、伝授かな?

遠隔ですから、一応クライエント役の生徒は物陰に隠れて、ヒーラー役はまだイメージが難しいというので、骨格模型に向かってヒーリングを行いました。

クライエント役の生徒は股関節が硬くて、とてもとても、胡坐がかけないんですね。

今回はビフォーアフターで同じ条件にするために、足裏合わせにしました。

IMG_1139.jpg

画像の通り、うしろにひっくり返りそうだぁ〜、という感じなんです。

遠隔を行っている最中、クライエント役はなんと、股関節が温かがくなったと言うのです。

来てます!来てます!という感じですね。

で、これまた画像の通り、たった1〜2分の遠隔整体で少し柔らかく、開くようになりました。

もっとも、股関節を開くようにするには、そのほかの部位もそうですが、いくつかのポイントがあります。

もちろん秘密ですが、そこにきちんと行えば、結果はGOODです。

触らずとも、ピンポイント整体ができます。

去年はなかったプログラム。

今年の鎌倉整体スクールで、教えています。

超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)</span>