IMG_0854 (1).jpg

こんにちは、代表の遠藤です。

先日のスクールの日、授業の後にリアル臨床を行いました。

今回の患者様は、生徒のところに来られている患者様です。

施術に頭を悩ませているようで、一度私に診てほしいと依頼がありました。

症状は、捻ってしまったことによる腰痛と背中全体の痛み。側弯もあります。

診断は、ヘルニアと言われたり、腰椎症と言われたり。

まず検査が難しかったようですね。

私の結論は、CAT3。

そして、足の長短も、側弯のこともあって、まだ生徒には難しかったようですね。

なので、私が答えを示しました。

で、背中全般は、どこも軽く押しただけで痛いのです。

これは不思議な感じがしますが、私は腰を捻ってしまった箇所、ピンポイントの場所にわずか数秒、ニュートライズしました。

すると触ったのはピンポイントですが、痛みは広範囲にわたって無くなりました。

首の可動域も悪く、どう動かしても痛かったのが、これも数秒触るだけで可動域は広がり、痛みも激減しました。

あちこち大変だったのが、施術時間は20分ほどで、半分ほど改善しました。

私がここまでやれば、あとは本来の先生にバトンタッチです。

きっと、治してくれることと思います。


よかったですね〜。私も役に立てて、とてもうれしいです。

私の教え子が、人の役に立つ・・・・私はこのために教えているのです。

こえが、鎌倉整体スクールのポリシーです。


数秒触っているだけで痛みを軽減するニュートライズ・テクニックは、鎌倉整体スクールで教わることができます。



超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)</span>