IMG_7223.JPG

こんにちは、代表の遠藤です。

今回の授業、とある生徒が入ってくるやいなや

「ちょっと、お願いします!」

というのです。

何かと思ったら、ソフトボールの試合に出て、そのあと腰と足の具合が悪い・・・そう、坐骨神経痛です。

ちょうどいいので、ケーススタディというかリアル施術を生徒が行うことにしました。

最高の勉強ですね。

さて、その前に私が痛みの状況から解説を加えていきます。

足の部分的に熱い感じがする。

→これすなわち神経圧迫による症状と考えられます。
→すなわちヘルニアの可能性ありです。

とこんな解説をした上で、どんな施術をするかは担当の生徒に任せてみます。

施術時間はおよそ30分で、果たしてどんな効果が現れるか?

行った施術は
・FENベーシックを約10分
・クラニアルブロック CAT3とSOTO
・CAT2
・頭蓋骨テクニック 

気になる効果はというと・・・完璧に痛みなどはなくなりました。

最初は足を引きずるような感じで歩いていたのが、その施術の後はすっかり忘れて普通に練習してましたから。

念をしておきますが、生徒が施術して治したんですよ。生徒が。

これが、超実践派の鎌倉整体スクールの実力です。


超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)</span>