こんにちは、代表の遠藤です。

先日の授業では、少しエネルギーの話をしました。

上半身、特に頭にエネルギーが上り詰めているパターンですね。

下半身とのバランスを取るか、頭から過剰なエネルギーを抜くしかないんですけど。

その実演を京元副理事長にやってもらいました。

そもそも、エネルギーという存在を信じなければ成り立たないテクニックですし、イメージすることがテクニックそのものなのです。

過剰なエネルギーを抜く行為は、私も施術の様々な場面で使います。

特に自律神経系の疾患には良く使います。

無意識のうちに頭で物事を処理しようとするんですね。

わかりやすく言えば、上半身だけ前に出ようとしていて、足が後から付いていくような歩き方の状態です。

必ずと言っていいほど、肩に力が入っていて気は焦っています。

あとは、足を意識させるというやり方もあります。

いろいろなアプローチの仕方はありますが、セラピストがそれを受けてしまってはいけないので、受け流す方法も講義しました。

これは、普段の施術にいおいても大切なので、都度、実践して欲しいですね。

参考に動画をどうぞ。



超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)</span>
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)
 カテゴリ
 タグ