IMG_7073.JPG
こんにちは、代表の遠藤です。

整体師を育成するには、教えるべきことや目指す人自身が学ぶべきことが山ほどあります。

超実践派の鎌倉整体スクールでは、私たちの経験上から取捨選択をしつつ、優先順位やタイミングも考慮しながら教えています。

時々開業している施術者からも、質問や相談が寄せられます。

たとえば、、、、

・患者さんを何人か施術して帰り道などで突然涙が出てくる。
・患者さんを施術していると、あるいは施術し終わるくらいに、急に鼻水が出てくる。
・同じような状況下で、急にイライラしてくる。

これは一体、なんなのでしょう?

といった相談です。


まず、認識すべきことは、、、私はこう考えます。

あまりよろしくないエネルギー、ネガティブなエネルギー、邪気といったものに私たち施術者は、隣り合わせにいるのだということ。

鼻水や咳が出ることは私も時々あります。

あくまでも私の考えですが、これらは、身に降りかかっているネガティブなエネルギーを排除するための防御反応です。

涙も同じく、あるいは少し入り込まれてしまったものを排除しているのではないでしょうか。


そしてイライラは、まさに感情がコントロールされているレベルかもしれません。そのあとで、涙が出ているようなので、涙で排出していると考えると、辻褄は合います。

やられてる? と思うかもしれませんが、着目すべき点は多少入られても、後でちゃんと排出している点です。

ちゃんと排出しているから、日々この仕事ができるのですね。そこは、さすがプロの先生だと、むしろ私は褒めたいです。

私への相談で認識が深まりましたので、さらにきっと、レベルアップされることでしょう。


あっ、私は日々アルコール消毒してますからね。心身ともに。(笑)


超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)
 カテゴリ
 タグ