IMG_5986.JPG
こんにちは、代表の遠藤です。

ワンランクUP勉強会では、より高度な、より成果を上げるための技術革新が進みます。

それらは単体でも腰痛や姿勢の改善に寄与しますが、あるいは我々のメインとするクラニアルブロックや頭蓋骨テクニックの効果を高める役割も持ちます。


昨日の勉強会で研究したのは、下肢のある部分を緩めて抵抗法も併用することで下肢の可動性が広がるというものです。

股関節が柔らかくなるので、これはクラニアルブロックの効果が高まることは、おそらく間違いないでしょう。

実際にやってやられて、股関節の可動域がかなり広がり、足の運びが軽くなり、いつもより血流がよくなっている感覚がありました。

今、我々が0期生と呼んでいるスクールですが、もともとのカリキュラムを進みながら、一方で教えたいことが増えていく感じです。

キリがないですね。(笑)

たしかに常に向上を目指す以上は、勉強にはキリがないです。

終わりはありません。

充実したスクール&勉強会のあとは、楽しい飲み会が待っていました。

暑いから、ビールが美味しいです。


超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)
 カテゴリ
 タグ