IMG_5804.JPG
こんにちは、代表の遠藤です。

運動などで膝に相当な負荷をかけてきた結果、痛めてしまうというケースはよくあると思います。

膝(だけではないですが)に関して、当整体スクールでは今でも研究を続けており、実際に何通りかの施術テクニックを教えています。


オステオパシーもその一つですが、受け売りでなくワンランクUPさせて実用化し、それを教えています。

実際のに、膝を曲げると痛い男性が私の西鎌倉カイロプラクティックセンターに通われています。

学生時代の陸上競技でかなり膝を使い込んだことも原因の一つだと思われます。

膝蓋骨の可動状態を診ますが、かなり制限があります。

膝蓋骨の可動性で、膝関節のリスティングがある程度は分かりますが、逆に言えばある程度しか分かりません。

ですが、ここで膝関節へのアプローチ。

とある着目点で、とある動作を数回行うと、まず私の臨床上では膝蓋骨の動きが改善します。

そして、曲げられなかった膝関節も改善します。

動作はやや慎重に行わないといけませんが、必然的にゆっくり行えるのでかえって良い気がします。

この、オステオパシーをもとにしたオリジナルの膝関節テクニックは、かなり有効なテクニックです。

誰でも数回の練習でできるようになります。

あなたも治せるようになります。膝関節の痛み。

当たり前ですが、全部治せるようになるわけではありません。




超実践派・鎌倉整体スクールby健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)

 カテゴリ
 タグ