こんにちは、代表の遠藤です。

今日は内臓マニプレーションについてです。

これまでに内臓マニプレーションについては「強さに気をつける」と「方向に気をつける」をUPしてきました。

今回は「順序に気をつける」です。

他の多くの臓器からの影響を受け、また影響を与える肝臓、これを真っ先に触りましょうということです。

もちろん、肝臓が悪いという患者様でもなくてもです。

私流の言い方で言えば、親分的な存在の肝臓に、まずは挨拶をしてからということです。

次は、胃です。

胃も同じく、他の臓器との影響が深いです。裏に隠れた脾臓やすい臓にも関連しますし、私たちのアプローチで自律神経に影響させることも可能です。

どちらも、当たり前ですが強さと方向には気をつけてください。



鎌倉整体スクール・健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表兼 鎌倉整体スクール主宰:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)