こんにちは、代表の遠藤です。

当協会は、自費診療への移行を応援します!

仲間がいると、当たり前ですが質問が出るんですよ。

「こういう場合、どうしてますか?」「このケースは、これですかね?」などなど。

逆に、「こういう患者さんが来て、こう思ったのでこうやったら良かったです。」などという報告みたいのも話題に上ります。

私も聞いていて勉強になりますし、思ったのは、セオリーばかりが重要ではなく、シンプルに考えることも必要だなあと。

とある先生の患者さんですごい腰が曲がった患者さんが来られて、あるブロックテクニックの前に、とあるブロックテクニックをやったら、すごく良くなったんですよ。

『矯正は、やりたい方にやるんだよ。』って、私自信が前から言ってましたが、『ああ、それ、ブロックテクニックにも使えるじゃん!』って、いうことになったんです。

発想が豊かって、面白いなあと思いました。

矢状縫合ゆるめ1.jpg

頭蓋骨クレニオセラピーも、頭蓋骨の動きが分かればあとはやりたい方に動かすというシンプルな考えでいいのではないかと思います。

そういえば、最近、接骨院とかでも頭蓋骨セラピー、クラニアルテクニックみたいなことをやってるっぽいのを見かけます。

美容院での頭蓋骨セラピーは前から考えてましたが、接骨院でブロックとクラニアル、これができたら付加価値上がるでしょうね。あと、リハビリステーションとかも良さそうですね。

手技だけでなく、弊社の岩塩や健康食品、水素なども置いてもらえると、もっといいな。

健康増進クレニオセラピー協会のHPはこちら


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

代表:遠藤
西鎌倉カイロプラクティックセンター(神奈川県鎌倉市)
副理事長:京元先生
京之助カイロ整体院(埼玉県さいたま市)
理事:八木先生
こやぎカイロ整体院(神奈川県相模原市)
理事:谷口先生
ガハハカイロプラクティック整体院(埼玉県川越市)